Posts Tagged: ‘ JAMA医学文献ユーザーズガイド’

医学文献ユーザーズガイド(第2版) : JAMA-UG2e 翻訳版

2012年12月5日 Posted by aihara

EBMの教科書といえば、Users’ Guides to the Medical Literature: A Manual for Evidence-Based Clinical Practice, Second Edition(Guyatt G, Rennie D, Meade M,Cook D, editors. 2nd ed. New York, NY: McGraw-Hill; 2008)であることは、世界中のどなたも認めることで、この点について否定する方はいないと思います。

jama

 


本書は、Users’ Guides to the Medical Literatureの簡略版ではなくフルバージョンで、エビデンスをどのようにして見つけるか、システマティックレビュー/メタアナリシスとはどのようなものか、エビデンスの質をどう評価するか、エビデンスから推奨をどのように決定するのか、GRADEシステムとはどのようなものか、などがわかりやすく解説されています。


arrow


 

このEBMの教科書を日本語翻訳したものが、JAMA版医学文献ユーザーズガイド:根拠に基づく診療のマニュアル、第2版(相原 他、凸版メディア、2010)で、約30人の国内EBMerの協力のもとで全訳が完成し2010年に出版できました。
EBMを学ぶ人、GRADEを使ったシステマティックレビュー・診療ガイドライン作成者は必読です。


jama


■ 出版社から購入
■ アマゾンから購入