2012年6月2日 Posted by aihara

GRADEの基本は JAMA Users’ guides to the Medical Literature

GRADEに関する情報を日本語で提供していますが、GRADEシステムの基本は Guyattらの JAMA-Users’ Guides to the Medical Literatureという有名なEBMの教科書によく記載されていることを知らない方が多いようです。

JAMA医学文献ユーザーズガイド- 根拠に基づく診療のマニュアル(第2版)(相原、他監訳、凸版メディア株式会社、2010年10月)は、国内のEBMにたずさわる方々の協力のもとで、以下のJAMA Users’ Guides to the Medical Literature(2e)を翻訳したものです。

Users’ Guides to the Medical Literature: A Manual for Evidence-Based Clinical Practice, 2nd Edition (ed. Gordon Guyatt, Drummond Rennie, Maureen O. Meade, and Deborah J. Cook)

jama_ug


図は、「GRADEシステムの使い方」(ppt)に追加したスライド1枚です。

About aihara

Gordon GuyattやHolger Schunemann、Yngve Falck-YtterらとともにGRADE working groupメンバーとして、GRADEシステムの適切な普及につとめています。

Comments are closed.